ケース記録ソフトに、ICTで利便性と軽快さと翼を。
福祉支援の価値を最大化するための
支援記録(ケース記録)システム

ケース記録システム「かんたん支援記録カンタン支援計画」
キーワード >

もっとも導入効果の大きい、支援記録(ケース記録)と個別支援計画にフォーカスしています。

この「かんたん支援記録 カンタン支援計画」は毎日の事務仕事の中で、効率化することの効果の大きい支援記録(ケース記録)とその支援方針のベースとなる支援計画にフォーカスしたサービスです。
業務の全てをカバーすることが目的ではありません。

  1. 支援記録をすばやく記入し、
  2. その情報を効率的・効果的に共有して現場の支援に活かし、
  3. その結果として、より良い個別支援計画、より良い支援方針を導き出す

というサイクルを継続的に行っていき、支援の質を上げていく働き方を改善していく、ということが主となるコンセプトであり、ITを利用してこのサイクルをいかに円滑に機能させることができるか、という点に主眼をおいています。

全てを網羅するシステムだと不必要な機能があったり、使い方が複雑になってしまったり、価格的にも高価だったり、起動や動作が遅くなってしまったり、と色々と弊害もあります。

小さな導入コストで、大きな導入効果を得られるように心がけて設計されたシステムです。
それぞれの支援の仕方に応じて柔軟に使っていただき、日々の業務の改善に役立てていただければ嬉しく思います。

掲載日 : 2018年7月2日 / 更新日 : 2020年8月6日

関連する記事のご紹介 :

まずはご試用してみて下さい。
お申し込みはこちらから。

31日間の無料試用期間の終了後、ご契約期限日までさらに42日間ありますので、実質2ヶ月以上ご試用頂けます。
法人名 :
お名前 :
eMail :
電話番号 :

「記録のための記録」
で終わらせないために、
情報をフル活用しましょう。
「かんたん支援記録カンタン支援計画」のワークフロー
障害福祉の働き方改革!より良い福祉のために「時間」と「情報」を有効活用するためのクラウドベースのケース記録システム : かんたん支援記録カンタン支援計画