ケース記録ソフトに、ICTで利便性と軽快さと翼を。
より良い障害福祉のために『時間』と『情報』を有効活用する
ための支援記録/ケース記録システム。

ケース記録システム「かんたん支援記録カンタン支援計画」
キーワード >

支援記録 (ケース記録) 作成ページの通知機能について。


全ての利用者様の契約更新日や個別支援計画更新日などの情報を正確に記憶しておくのは難しいですよね。

かんたん支援記録カンタン支援計画」の支援記録記入ページには、記入する際に記録対象となる利用者様を選択すると、その利用者様の以下の情報が通知されます。

各更新期限の把握にお役立て下さい。

掲載日 : 2018年11月26日 / 更新日 : 2018年12月13日

ほかの関連記事リスト :

「ゼロ!コロナ」 キャンペーン
( 初期設定費用 : 0567円 ) 実施中

新型コロナウイルス収束への
「願い」と「祈り」を込めて

テレワークの割合を増やす
/ 情報共有して会議を減らす
/ 端末を共有しない
など、感染リスクを可能な限り減らすためにも、
お役立て下さい。 (キャンペーン終了日は未定です)

「記録のための記録」
で終わらせないために、
情報をフル活用しましょう。
「かんたん支援記録カンタン支援計画」のワークフロー
障害福祉の働き方改革!より良い福祉のために「時間」と「情報」を有効活用するためのクラウドベースのケース記録システム : かんたん支援記録カンタン支援計画
▶ ご試用はこちらから